You Are Here: Home » QRコード・バーコード » シンガポール航空、デジタルウォレット「KrisPay」を開始 マイルで買い物が可能に

シンガポール航空、デジタルウォレット「KrisPay」を開始 マイルで買い物が可能に

シンガポール航空、デジタルウォレット「KrisPay」を開始 マイルで買い物が可能に

シンガポール航空は2018年7月24日(火)より、同社のマイレージサービス「クリスフライヤー」会員向けにデジタルウォレット「KrisPay」を開始した。

KrisPayは、クリスフライヤーマイルをKrisPayマイルに交換することで加盟店で利用することができる。150マイルを150 KrisPayマイルに交換することができ、1シンガポールドルとして使う事が可能だ。

KrisPayは美容、食品、ガソリン、小売店などで利用することができ、KrisPay加盟店で表示されたQRコードをアプリで読み取り、支払う金額を入力することで支払うことができる。

なお、KrisPayマイルには有効期限が設定され、6ヶ月で失効する。また、クリスフライヤーのマイルに戻すことはできないので注意が必要だ。

KrisPayアプリをダウンロードし、クリスフライヤーのマイレージ番号、PIN番号でログイン。SMSまたはメールアドレスに送信されるコードを入力することで利用可能となる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6536

© 2013 ポイ探

Scroll to top