QRコード・バーコード

【UPDATE】岐阜協立大学、キャンパス内でOrigami Payを導入

2019年10月9日

岐阜協立大学は、2019年10月7日(月)より、キャンパス内の完全キャッシュレス化に向け、スマホ決済サービス「Origami Pay」を導入した。

Origami Payはアプリをダウンロードし、銀行口座を登録するかクレジットカードを登録し、提示されたQRコードを読み取ったり、アプリに表示されたバーコードやQRコードを読み取ってもらうことで支払う事ができるサービスだ。

2020年1月31日(金)までは、クレジットカードからの引き落とし時には1%の割引に加え、クレジットカードのポイントを獲得できる。銀行口座からの引き落としの場合は3%の割引の特典も利用可能だ。

第一弾として、岐阜協立大学キャンパス内の窓口に設置したQRコードを読み取る事で、証明書発行手数料、資格試験受験料、実習料などを納付できる環境を整備。今後、学生食堂や売店などにも拡大予定で、学内の完全キャッシュレス化を目指す。

2019年10月15日追記

大学名に誤りがあり、訂正いたしました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-,

© 2020 ポイ探ニュース