クレジットカード

乗客の代わりに料金を支払う電子化したタクシーチケットサービスが開始

フィンテック事業を手がけるコモニーは、2019年9月2日(月)より、タクシーチケットを電子化し、チケット発行者が乗客の代わりに料金を支払うサービス「e-taxet(イータケット)」を開始した。

e-taxetは、コモニーの電子チケットサービス「commoney(コモニー)」をベースとしたタクシーチケットだ。チケットの発行者が相手に現金や電子マネー・ギフト券などを送る事なく代金を代わりに支払う事ができるサービスとなる。

スマートフォンのアプリでチケットを発行し、メールやSNSなどで相手に送る。使った分だけチケット発行者のクレジットカード口座から引き落とされ、チケット発行者は代金の電子レシートをダウンロードすることができる。

子ども1人での乗車や顧客向けに利用する事ができ、第一弾として、北九州市の勝山タクシーが導入する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2020 ポイ探ニュース