福島交通、会津バス、茨城交通の高速バス・路線バスにおけるキャッシュレス決済の導入拡大

クレジットカード デビットカード プリペイドカード

福島交通、会津バス、茨城交通の高速バス・路線バスにおけるキャッシュレス決済の導入拡大

2021年12月24日(金)より、福島交通、会津バス、茨城交通の高速バス・路線バスにおけるキャッシュレス決済の導入を拡大する。

福島交通、会津バス、茨城交通では、2020年7月より高速バスでのキャッシュレス決済を進めており、新たに福島交通の福島~仙台線、須賀川・郡山~仙台線、福島~いわき線、いわき~郡山~会津若松線、会津バスのいわき~郡山~会津若松線、まちなか周遊バス(ハイカラさん、あかべえ)、定期観光バス、茨城交通の笠間・益子~秋葉原線が対象となる。

Visaのタッチ決済、PayPay・Alipay・LINE Pay・楽天ペイを利用でき、福島交通・会津バスのみJ-Coin Payの利用も可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード, デビットカード, プリペイドカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース