You Are Here: Home » プリペイドカード » マネパカード、コンビニからの入金サービスを開始

マネパカード、コンビニからの入金サービスを開始

マネパカード、コンビニからの入金サービスを開始

マネパカードは、2018年10月20日(土)より、コンビニ予約入金のサービスを開始した。

マネパカードは、マルチカレンシーの海外プリペイドカードとなり、1枚で6つの通貨をチャージして現地で利用できる。年会費は無料で、Mastercard加盟店で利用可能だ。

マネパカードのコンビニ予約入金は、マネパカード会員専用サイトで事前にコンビニ予約入金手続きを実施すると、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマートのコンビニ店頭で日本円での入金が可能となる。

土日や夜間などでもマネパカード口座への入金が可能となった。

入金時には手数料が発生し、30,000円未満の場合は486円、30,000円以上、49,406円未満の場合は594円、49,406円以上の場合は594円に加えて200円の印紙代が必要となる。

マネパカードだけでなく、日本旅行マネパカード、Peach Manepa Cardが対象だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6994

© 2013 ポイ探

Scroll to top