You Are Here: Home » 電子マネー » フェリカポケットマーケティング、広島広域都市圏地域共通ポイント事業を運用開始

フェリカポケットマーケティング、広島広域都市圏地域共通ポイント事業を運用開始

フェリカポケットマーケティング、広島広域都市圏地域共通ポイント事業を運用開始

フェリカポケットマーケティングは、アドプレックスとともに、2018年10月1日(月)より、広島広域都市圏地域共通ポイント事業を運用開始すると発表した。

広島市の中心部から概ね60km県内にある24市町で構成する広島広域都市圏では、ローカル経済圏の構築を目指している。その取り組みの一環として、広島広域都市圏地域共通ポイント事業を開始し、地域の住民が使い慣れたICカードを利用して、買い物に行った場合だけでなく、ボランティア活動や様々なイベントに参加した場合でもポイントを貯めることができるようになる。また、貯めたポイントは、買い物などで利用可能にする。

開始時点で利用できるICカードは、PASPY、WAONとなるが、今後拡大する予定だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6038

© 2013 ポイ探

Scroll to top