You Are Here: Home » 電子マネー » 釧路市、イオンと提携したご当地WAON「くしろWAON」を発行開始

釧路市、イオンと提携したご当地WAON「くしろWAON」を発行開始

釧路市、イオンと提携したご当地WAON「くしろWAON」を発行開始

釧路市とイオンは、2018年9月8日(土)より、ご当地WAONの「くしろWAON」の発行を開始すると発表した。

カードの表面には阿寒湖をイメージし、特別天然記念物のタンチョウや阿寒湖のマリモなど、釧路の自然の豊かさを表現している。

「くしろWAON」を全国のWAON加盟店で利用すると、200円(税込)につき1 WAONポイントを獲得できる。また、利用金額の一部がイオンから釧路市に寄付され、子供たちのための文化・スポーツの振興と育成、タンチョウや阿寒湖のマリモなどの自然環境保護などに役立てられる。

2018年9月8日(土)からイオン釧路昭和店、イオン釧路店、ザ・ビッグ文苑店、ザ・ビッグ川北店、ザ・ビッグ鳥取大通店、ザ・ビッグ春採店の6店舗で先行販売し、9月15日(土)から道内のイオン、マックスバリュなどで販売、順次全国のイオン店舗での販売となる。

1枚300円(税込)で発売され、チャージ上限は5万円、1回当たりのチャージ上限は49,000円となる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6835

© 2013 ポイ探

Scroll to top