You Are Here: Home » 電子マネー » 【UPDATE】JR西日本、交通系ICカード「ICOCA」の利用で貯まる「ICOCAポイント」を開始

【UPDATE】JR西日本、交通系ICカード「ICOCA」の利用で貯まる「ICOCAポイント」を開始

【UPDATE】JR西日本、交通系ICカード「ICOCA」の利用で貯まる「ICOCAポイント」を開始

JR西日本は、2018年10月1日(月)より交通系ICカード「ICOCA」の利用で貯まる「ICOCAポイント」のサービスを開始すると発表した。

ICOCA加盟店でのICOCA電子マネーを利用するとポイントが貯まり、貯まったポイントはICOCAにチャージすることで乗車や買い物に利用することが可能だ。

また、京阪神の特定区間では列車の乗車回数に応じてポイントが貯まる。平日10時~17時まで、または土休日・年末年始の区間毎の利用回数が1ヶ月間に4回以上の場合、4回目以降の利用1回毎に、区間運賃の30%または50%のポイントを貯めることが可能だ。

JR西日本のICOCAエリアで、同一運賃区間の利用回数が1ヶ月間に11回以上の場合は、11回目以降の利用1回毎に、その区間運賃の10%のポイントが貯まる。

ICOCAポイントサービスを利用するには登録が必要だが無料で登録することができる。ICOCAエリアの駅の一部自動券売機では8月20日(月)以降、webでは8月下旬から登録が可能だ。

なお、SMART ICOCAは、登録せずにICOCAポイントサービスの利用が可能となる。ICOCAポイントサービス開始に伴い、SMART ICOCAの利用に応じてJ-WESTポイントが貯まるサービスは2018年9月30日(日)で終了する。

2018年8月14日追記

SMART ICOCAについてはICOCAポイントサービスの対象外と書いていましたが、登録不要でICOCAポイントサービスの利用が可能の誤りです。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 5883

© 2013 ポイ探

Scroll to top