You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » JCBザ・クラスにペガサスが描かれている理由とは?

JCBザ・クラスにペガサスが描かれている理由とは?

JCBザ・クラスにペガサスが描かれている理由とは?

筆者も利用しているJCBザ・クラスの券面にはペガサスが描かれている。メンバーズセレクションやサービスガイドなどにもペガサスが使われており、ザ・クラスの象徴ともいえるアイコンだ。

このペガサスについては他のJCBオリジナルシリーズには描かれておらず、ザ・クラスだけに描かれた物となる。では、なぜJCBザ・クラスにだけペガサスが描かれているのだろうか。

まず、JCBのグローバルサイトにはJCBの沿革があり、JCBザ・クラスは1990年に発行されていることがわかる。JCBに確認したところ1990年6月にJCBザ・クラスとネクサスを発行開始したとのことだ。

発行開始月まで簡単にわかったので、そのままペガサスの謎を聞くことにした。結果としては、

JCB:『わかりません』

数時間かけて発行当初からいる社員に聞き取り調査をしてくれたようだが、なぜペガサスなのかにたどり着くことはなかったようだ。

ペガサスの理由が不明のまま終わるのも後味が悪いため、JCBザ・クラスのトリビアを紹介したい。

JCBザ・クラスのJCBロゴは、従来は通常のJCBロゴが使われていた。

このロゴが2007年にはゴールドの箔ロゴが使われるようになっている。

黒い券面にもかかわらず、3色のJCBロゴはすっきりしなかったが、JCBの箔ロゴが誕生したことにより、すっきりとしたカード券面となった。

なお、ゴールドの箔ロゴが使われているJCBカードはJCBザ・クラスだけとなり、JCBプラチナで使われるシルバーの箔ロゴは、JAL JCBカード・プラチナやセディナ プラチナカード(JCB)、楽天ブラックカード(JCB)など提携プラチナでも使われている。

このゴールド箔ロゴを使いたいと言ってもJCBザ・クラスだけという事でNGとなるようだ。

 

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 805

© 2013 ポイ探

Scroll to top