クレジット

日本クレジット協会、ICクレジットカード取扱店を認識・識別できるロゴマークを決定

日本クレジット協会は、経済産業省等と連携し、消費者がICクレジットカード取扱店を認識・識別できるロゴマークを決定した。

2017年12月以降、カード会社協力のもと、ICクレジットカード取扱店へロゴマークの普及を図ることとしている。

サインでのカード決済よりも、ICクレジットカードでの暗証番号取引のほうが安全・安心であることをアピールするためのロゴとなる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-クレジット
-, ,

© 2024 ポイ探ニュース