You Are Here: Home » クレジットカード » 楽天ペイ、印刷したQRコードを読み取る方式で決済できる「QRコード(プリント型)」を開始

楽天ペイ、印刷したQRコードを読み取る方式で決済できる「QRコード(プリント型)」を開始

楽天ペイ、印刷したQRコードを読み取る方式で決済できる「QRコード(プリント型)」を開始

楽天は、2017年10月より、事前に印刷されたQRコードを読み取って決済ができる「QRコード(プリント型)」を開始した。

「QRコード(プリント型)」は、あらかじめ印刷した店頭のQRコードをユーザーが読み取る決済方式で、加盟店が金額を設定できる金額固定方式と、ユーザー自身が直接入力できる金額入力方式の2種類がある。

加盟店は印刷されたQRコードがあれば決済できるようになり、QRコード表示用のスマートフォンやタブレットを購入する必要がなくなる。

ユーザーは、QRコードを読み込むと、事前に設定したクレジットカードや楽天スーパーポイントで支払うことができ、クレジットカードのポイントとは別に200円につき1楽天スーパーポイントを獲得できる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7110

© 2013 ポイ探

Scroll to top