クレジットカード

東京都、クレジットカード納付を固定資産税などにも拡大を検討

2014年6月20日

2014年6月18日(水)に行われた都議会一般質問で、現在クレジットカードで納付可能な自動車税以外の都税に関しても、クレジットカード納付の拡大を検討すると明らかになった。現在、自動車税の納付手数料は一律だが、固定資産税などに拡大する場合は、一律の手数料設定を見直すことも検討している。

都は、2011年より自動車税のクレジットカード納付を行っているが、本年度の利用件数は2014年5月末時点で15万7,000件、納付額の約6%を占めている。クレジットカードでの納付は、自宅で可能、クレジットカードで支払うとポイントが貯まる、支払い時期をボーナス時期にできるなどのメリットがあり、年々利用件数が増えている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, ,

© 2022 ポイ探ニュース