ポイントプログラム

JCB、ポイントおまとめサービスPOICHIでWAON POINTに対応

JCBは、2017年9月より、イオンマーケティングと提携し、ポイントおまとめサービスPOICHIでWAON POINTの取扱を追加すると発表した。8月21日(月)より申込可能だ。

WAON POINTカードは、イオングループの対象店舗で提示すると、原則200円(税込)につき1 WAON POINT獲得でき、1ポイント=1円として利用できるポイントカードとなる。2017年6月時点では会員数が約4,000万人。

POICHIを導入すると、Tポイント、Pontaポイント、楽天スーパーポイントを同時に取扱することもでき、新たにWAON POINTが追加された。POICHIに対応する決済端末は、オムロン製のCATS300、東芝テック製のCT-4100、CT-5100となり、対応端末は順次拡大予定となっている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, , ,

© 2023 ポイ探ニュース