クレジット

オリコ、京成電鉄との提携クレジットカード「京成カード(オリコ)」の発行を開始

オリコと京成電鉄は、2017年3月2日(木)より、京成グループの商業施設などの利用で多くのポイントが貯まる提携クレジットカード「京成カード(オリコ)」の発行を開始すると発表した。

京成カード(オリコ)は、年会費が初年度無料、2年目以降は1,250円(税抜)となるが、年1回の利用で2年目も無料となる。京成ゴールドカード(オリコ)は1万円(税抜)だ。国際ブランドはMastercard。

京成カード(オリコ)は、京成線、新京成線、北総線の定期券購入やPASMOオートチャージサービスが利用できる他、京成ストアやユアエルムなどの京成グループ商業施設で利用すると、京成グループポイント(オリコ)が200円につき3ポイント貯まるカードとなっている。

京成グループ以外での利用の場合は、200円につき1ポイント(ゴールドは2ポイント)となり、500ポイント単位で500円分のショッピングチケットが自動的に発行される仕組みとなる。

新規発行を記念して、2017年6月末日までに入会すると、もれなく京成グループポイント(オリコ)を500ポイント、ゴールドカードの場合は1,000ポイントをプレゼント。また、2017年9月末日までに入会すると、最大6,000オリコポイントが貯まるキャンペーンも行われる。

-クレジット
-, , ,

© 2024 ポイ探ニュース