クレジットカード 電子マネー

岡山後楽園・岡山城天守閣、入園料や入城料のクレジットカード・電子マネー決済を開始

岡山県は、岡山後楽園の入園料、岡山城天守閣の入城料の支払いにクレジットカードや電子マネーを利用できるサービスを2016年9月1日(木)から開始すると発表した。

対象のクレジットカードはJCB、Visa、MasterCard、Diners Club、アメリカン・エキスプレス、Discover、銀聯カードとなり、電子マネーはQUICPay、iD、楽天Edy、WAON、ICOCAやSuicaなどの交通系ICカードとなる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード, 電子マネー

© 2021 ポイ探ニュース