キャンペーン ポイントプログラム

楽天ポイントカード、BRANCH神戸学園都市にて利用可能に

楽天は、同社が運営する共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」を、2017年1月13日(金)より、大和リースが運営するコミュニティー型複合商業施設「BRANCH神戸学園都市」に導入した。

BRANCH神戸学園都市の28店舗での買い物時に楽天ポイントカードを提示すると100円(税抜)につき1楽天スーパーポイントを獲得できる。

なお、楽天ポイントカードを保有していない場合は、BRANCH神戸学園都市デザインの楽天ポイントカードが店頭で配布されているため、当日から利用することが可能となっている。

開始を記念して、2017年1月13日(金)から2017年1月31日(火)までの間にBRANCH神戸学園都市の対象店舗で買い物時に楽天ポイントカードを提示すると、通常の3倍の楽天スーパーポイントを獲得できるキャンペーンも開始。さらに、楽天アカウントに、BRANCH神戸学園都市 楽天ポイントカードを登録すると100楽天スーパーポイントを獲得できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, ポイントプログラム
-,

© 2020 ポイ探ニュース