You Are Here: Home » ポイントプログラム » 楽天証券、楽天スーパーポイントで株の購入が可能に

楽天証券、楽天スーパーポイントで株の購入が可能に

楽天証券、楽天スーパーポイントで株の購入が可能に

楽天証券は、2019年10月28日(月)より、楽天スーパーポイントを利用して国内株を購入できる「ポイント投資」を開始すると発表した。

楽天証券では、投資信託を購入する際に楽天スーパーポイントを充当できるサービスを開始しており、投資信託を購入する方の約8割がポイントを利用している。また、サービス開始以降、楽天証券で投資信託を初めて購入する方の割合も3割アップしており、初心者が利用しやすい仕組みとなる。

新たに開始する国内株式のポイント投資では、事前に設定した内容で楽天スーパーポイントを自動的に充当するため、取引都度の操作は不要だ。

ポイント利用のコースは「すべて使う」「毎日上限 ○○ポイント」「毎月上限 ○○ポイント」の3種類から選択でき、自動的に消費されるポイントは通常ポイントのみとなる。期間限定ポイントや他社から移行したポイントは対象外。1日に利用できるポイント上限は最大50万ポイント、月間最大50万ポイントとなる。なお、会員ランクにより利用可能ポイント上限が異なる。

対象は特定口座、一般口座、NISA口座となり、ジュニアNISA口座は対象外だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7216

© 2013 ポイ探

Scroll to top