キャンペーン ポイントプログラム

楽天ポイントカード、しゃぶしゃぶ温野菜に導入開始

しゃぶしゃぶ温野菜は、2015年12月10日(木)より楽天の共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」を導入開始する。

しゃぶしゃぶ温野菜を運営するレインズは、牛角、土間土間など、全国1,254店舗の飲食店を運営しており、楽天ポイントカードを導入することにより新規顧客の獲得や顧客満足度の向上を図る。

しゃぶしゃぶ温野菜での会計時に楽天ポイントカードを提示すると、200円(税抜)につき1楽天スーパーポイントを獲得できる。

また、導入を記念し、2015年12月10日(木) 10:00から2016年1月18日(月) 9:59までの間に、エントリーし、しゃぶしゃぶ温野菜を利用すると、100万楽天スーパーポイントの山分けに参加できるキャンペーンも開始される。しゃぶしゃぶ温野菜での利用1口として応募され、1,000円(税抜)毎に口数が1口アップする。8,000円(税抜)利用した場合は、1口+8口=9口の応募となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, ポイントプログラム
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース