クレジットカード

リクルートライフスタイル、スマートデバイスを用いたクレジットカード決済サービス「Airペイメント」の提供を開始

リクルートライフスタイルとリクルートペイメントは、Airレジと連携して利用できるスマートデバイスを用いたクレジットカード決済サービス「Airペイメント」の提供を2015年11月中旬より開始すると発表した。

対象クレジットカードはVisa、MasterCardブランドとなり、加盟店手数料は3.24%。入金サイクルは三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の口座は5日毎に月6回の入金、その他金融機関は10日ごとに月3回の入金となる。振込手数料は無料だ。

カードリーダーは暗証番号の入力を備えたPINパッドが付いている。初期費用はカードリーダー代の9,980円となるが、審査通過月を含む4ヶ月間に3万円以上をAirペイメントで決済すると全額キャッシュバックされる。カードリーダーとスマートデバイスの接続はBluetoothとなる。

JCB、American Express、Diners Clubなどの取り扱い、クレジットカード以外の決済手段も検討中となっている。

[Airペイメント]

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース