You Are Here: Home » マイレージ (Page 54)

国内線ドットコム、楽天トラベルからの購入で1%の楽天スーパーポイント付与

JAL・ANA共同で出資している、国内線航空券のインターネット予約・チケットレス販売を手がける国内線ドットコムは、楽天トラベルとの業務拡大を行った。具体的には、楽天トラベルサイトから国内線ドットコムの航空券を購入すると、楽天スーパーポイントが1%貯まる。また、購入時にANA・JALのマイレージ番号を入力すると、それぞれのマイルも貯めることが可能だ。 2013年限定で、国内線ドットコムポイントも提供していたが、現時点では終了している。ただし、今後再開する予定もあり、再開の場合は楽天スーパーポイント、国内線ドットコムポイント、それぞれのマイルの3つのポイントを同時に貯めることが可能となる。 ...

Read more

ANAとスターフライヤー(SFJ)、中部?福岡間でコードシェアを開始

ANAとスターフライヤー(SFJ)は、2014年3月30日(日)より、SFJが中部?福岡間で運航を始める1日3往復6便において、コードシェアを開始すると発表した。 ANAとSFJは現在、SFJが運航する羽田?北九州線、羽田?関空線でコードシェアを行っており、2014年2月1日からはSFJが運航する羽田?福岡線においてもコードシェアを開始する。中部?福岡線は、両社でコードシェアを実施する4路線目となる。なお、ANAでは、SFJとのコードシェア開始に伴い、需給環境等を検討しANA運航の中部?福岡線の減便(現行:1日9往復 → 変更後:1日6往復)を行う予定となっている。 ...

Read more

JAL、特典航空券の払い戻し手数料が変更

2014年4月1日受付分より、特典航空券・アップグレード特典の未使用特典払い戻しサービスにおける払戻手数料が変更となる。 対象となる特典航空券 払戻手数料 <2014年3月31日(日本時間)受付分まで> 払戻手数料 <2014年4月1日(日本時間)受付分より> 未使用の 特典航空券・アップグレード特典 1名・1特典につき 3,000マイルまたは3,000円(税込) 1名・1特典につき 3,100マイルまたは3,100円(税込) ...

Read more

ポイ探、【Point of the Year 2013】 の結果を発表

ポイ探は、ポイ探ユーザーの投票でベスト・ポイントサービスを決定する「Point of the Year 2013」を2013年11月08日?2013年12月01日の期間で開催した。今年一番票を得たのは「JAL」となり、初めて年間総合大賞に輝いた。 JALはポイント10大ニュース2013でもコメントが多かったように、ファミリーマート・イオンがJALカード特約店になり、Amazonの利用でもJALのマイルを貯められるようになる等、業務提携が拡大した事が評価された。 また、Yahoo!ポイントと統合したTポイントが、今年初めて楽天を抜いて2位となった。一部、Yahoo!ポイントとnanacoポイント等のポイント交換が終了するなどネガティブな意見もあったが、Tポイントの利用店拡大の方が評価された形だ。楽天は2014年開始する共通ポイント「Rポイントカード」で巻き返しを図る。 参照:【Point of the Year ...

Read more

ポイ探、ユーザーが選ぶ【ポイント10大ニュース2013】を発表

ポイ探は、ポイ探ユーザーが選ぶ2013年のポイント10大ニュースを発表した。40%のユーザーが「TポイントとYahoo!ポイントの統合」を挙げ、ポイントの利用箇所が増えたという意見が大半を占めた。しかし、統合の影響によりポイント交換サービスが終了したと言うネガティブな意見も見られた。 1位 TポイントとYahoo!ポイントの統合によりTポイントの利用店が拡大 2位 JALの業務提携拡大 3位 米系航空会社、マイル交換率改悪を発表 4位 アメリカン・エキスプレス・カードのポイントをJALマイルに移行終了を発表 5位 ポイント発行企業への不正アクセス・不正利用が増加傾向に 6位 リクルートカード・リクルートカードプラスのデビューで高還元率カードの競争激化 7位 Gポイントとメトロポイントのポイント交換開始によるポイントアップ 8位 クリックだけでもらえるポイントの激減 9位 2014年4月から消費税増税を発表 1 ...

Read more

ANA、USエアウェイズとのコードシェア・マイレージ提携を終了

USエアウェイズは2014年3月30日でスターアライアンスを脱退し、ワンワールド・アライアンスに加盟する事を発表した。その影響で、ANAは2014年3月30日搭乗分でUSエアウェイズとのコードシェア便を終了、またマイル積算も同時に終了すると発表した。 USエアウェイズ便搭乗でのANAマイレージクラブへのマイルの事後登録は6ヶ月以内であれば登録可能だ。また、既に発見された特典航空券は、2014年3月31日以降でも当初の予約便で利用できる。 参照:USエアウェイズ、スターアライアンスからワンワールド・アライアンスに 参照:USエアウェイズ(US)とのコードシェア・マイレージ提携の終了について(外部) ...

Read more

ガルーダ・インドネシア航空 ANAとの包括提携について覚書を締結

ガルーダ・インドネシア航空は、2013年12月19日(木)、日本インドネシア友好55周年記念行事「Indonesia Japan Expo」会場(クマヨラン ジャカルタ)にて、ブディオノ・インドネシア共和国副大統領が見守る中、ANAと二社間の包括提携に関する覚書を締結したと発表した。 包括提携の内容は、コードシェアとマイレージ提携の2点。日本―インドネシア間の両社運航便、及び日本(最大11路線)、インドネシア国内(最大10路線)をコードシェア便とすることで、日本の地方都市からインドネシアの地方都市への乗り継ぎが可能になる。マイレージ提携については、その詳細について今後継続協議していく予定だ。 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top