You Are Here: Home » マイレージ (Page 4)

アコーホテルズのポイントをJALのマイルに交換できるサービス開始

アコーホテルズのポイントからJALのマイルに交換できるサービスが2019年2月28日(木)より開始した。 4,000リワードポイントが2,000マイルに交換する事ができる。申込日から2~3ヵ月後にマイルが積算される。 Le Club AccorHotelsのマイアカウントにログイン後、ポイント交換メニューから申込が可能だ。 ...

Read more

ANA、マイルで投資できる「マイル投資サービス」を開始

ANAは、2019年2月14日(木)より、マイルで資産形成を行う「マイル投資サービス」を開始した。 ANA Xでは、AMAマイレージクラブ会員向けに、おつり投資サービス「トラノコ」アプリで口座開設やおつりとポイントによる毎月の投資に対してマイルが付与されるサービスを2017年9月より開始している。 新たに、トラノコアプリ内でANAマイレージクラブのアカウントを登録すると、1カ月に1,000マイルの投資を選択することが可能となった。1,000マイルは500円分となる。 ...

Read more

JAL、国際線予約開始日を330日前から360日前に変更

JALは、2019年4月より、国際線の予約受付開始日を、搭乗日の330日前から360日前に変更すると発表した。 海外からのインバウンド需要が高まり、東京五輪が開催される2020年の国際線のフライト予約が約1年前から可能となることで、ホテルなどの予約と共に、旅の予定を早期に確定することができるようになる。 運用開始日時は2019年4月1日(月)10:00の予定だ。 ...

Read more

ANA FESTA、ANAカード会員優待を変更 購入時にマイルが貯まるように

ANA FESTAでは、2019年4月1日(月)より、ANA FESTAの全国店舗でANAマイル積算サービスを開始する。 ANA FESTAでANAカードまたはANAマイレージクラブカード、ANAマイレージクラブ デジタルカードの提示で、100円(税抜)につき1マイル貯まる。なお、それ以外のツールで表示したQRコードや番号のみの申告ではマイルは獲得できない。 同日より変更となるのがANAカードの割引サービスとなる。従来は1,000円(税込)以上の購入時にANAカードを利用すると10%割引となっていたが、4月以降は5%割引に変更となる。 ANAカードで決済した場合は、ANAカードの提示で100円(税抜)につき1マイル、ANAカードでの5%割引に加え、クレジットカードのポイントが貯まり、ANAカードマイルプラスで200円(税込)につき1マイル貯まるようになる。 ...

Read more

ソラシドエア、ソラシド スマイルクラブの特典航空券を変更

ソラシドエアは、2019年3月より、マイレージサービス「ソラシド スマイルクラブ」での特典航空券の取扱を変更すると発表した。 「ソラシド スマイルクラブ」は、web専用の会員サービスとなり、登録・搭乗するとマイルを貯めることが可能だ。貯まったマイルは特典航空券に交換できるほか、会員限定のキャンペーンにも参加することができる。 変更となるのは、特典航空券の予約・変更・払戻が全てwebで手続きできるようになる。従来は、申し込みから最長3週間程度必要だったが、いつでも特典航空券の予約が可能となる。 また、特典航空券の交換マイル数にシーズン設定が導入される。同一路線でも閑散期の場合は少ないマイルで予約することができるようになる。 特典航空券の有効期限も「発行日から90日」から「最長1年間」に変更される。web予約の特典航空券の有効期限は「予約日から1年間」または「交換に使用したマイルの有効期限」の短い方となるため、マ ...

Read more

JALと大韓航空、マイレージプログラム提携を拡大 マイル積算も可能に

JALと大韓航空は、2018年12月20日(木)搭乗分より、マイレージプログラムの提携を拡大した。 両社は2016年よりマイレージプログラムの提携を行っており、JALマイレージバンク会員と大韓航空のSKYPASS会員はマイルを利用した特典航空券への相互交換が可能だったが、新たに相互積算が可能となった。 日本-韓国路線が対象となり、大韓航空ではソウル(仁川)発着の13路線、ソウル(金浦)発着の2路線、釜山発着の5路線、済州発着の2路線が対象だ。JAL運航便では、ソウル(金浦)発着、釜山発着の路線が対象となる。 ...

Read more

JAL、「どこかにマイル」利用者限定でマイルをJR九州のフリーきっぷに交換できるサービスを開始

JALは、2018年12月6日(木)11時より、「どこかにマイル」で羽田空港発、行き先が九州内の各空港に確定した方を対象に、マイルでJR九州のフリーきっぷに交換できるオプションサービスを開始すると発表した。 「どこかにマイル」は、往路搭乗日の1カ月前から7日前まで、時間帯、人数を選択後、羽田・伊丹・関西空港を出発地とした4つの行き先候補の中から「どこかに」往復できる特典航空券が1人あたり6,000マイルで交換できるサービスだ。 JR九州フリーきっぷ特典は、羽田空港発で行き先が福岡、北九州、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島に確定した場合に利用できるオプションサービスとなる。 交換可能なフリーきっぷは3種類あり、「北九州フリーきっぷ」は2,000マイルで2日間の新幹線を除く特急列車の自由席が乗り降り自由となる。520円の支払いで指定席の利用も可能だ。 「由布院・別府フリーきっぷ」と「西九州フリーきっぷ」は6,000 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top