You Are Here: Home » マイレージ (Page 2)

クラブメッド、JALマイレージバンクと提携 1回500マイル獲得可能に

クラブメッドは、2019年3月より、JALマイレージバンクと提携を開始した。 クラブメッド対象施設の利用で1回の利用につき500マイルが貯まる。 対象施設は、クラブメッド・石垣島、クラブメッド・北海道 トマム、クラブメッド・北海道 サホロの3箇所となり、「マイレージ申請フォーム」から申請しなければマイルの獲得は出来ない。なお、2019年4月以降の滞在分についてはチェックイン後の申請は対象外となるため、チェックイン前の申請が必要となる。 クラブメッドでは、1回の利用につき500マイル貯まるサービスをANAでも実施しており、JALとANAを選択できるようになった。 ...

Read more

アメリカン航空とハイアットがロイヤルティプログラムを相互に拡充

アメリカン航空とハイアット ホテルズ コーポレーションは、2019年3月7日(木)に、両社のロイヤルティプログラム会員向けにマイルやポイント、ステータスの獲得方法が広がる計画を発表した。 アメリカン航空のAAdvantage会員が、ハイアットの宿泊施設での宿泊によるワールド オブ ハイアットのポイント獲得に加えて、AAdvantageのGold、Platinum、Platinum Pro、Executive Platinum、およびConciergeKey会員の場合は、対象となるハイアットの宿泊施設で1米ドルの利用毎にAAdvantageの1ボーナスマイルを獲得できる。 さらに、アメリカン航空による招待制のConciergeKey会員の場合は、ワールド オブ ハイアットの最上位会員であるグローバリストのステータスを獲得可能だ。 ワールド オブ ハイアット会員が、アメリカン航空に搭乗すると、AAdvantage ...

Read more

みずほマイレージクラブカード/ANAの楽天Edyとスキップサービスが終了

みずほマイレージクラブカード/ANAの「楽天Edy」「スキップサービス」が2019年4月以降終了する。 みずほマイレージクラブカード/ANAは、ANAマイレージクラブEdyカードとみずほマイレージクラブカード UCマスター [一般]が一枚のカードとなり、クレジットカードの決済で貯まる永久不滅ポイントを100ポイント=350マイルのレートで交換できる特徴がある。通常は200ポイント単位での交換だが、100ポイント単位で交換できるのもメリットだ。 2019年4月移行に発送されるカードより、みずほマイレージクラブカード/ANAの「楽天Edy」「スキップサービス」が終了する。なお、現在保有しているカードでは、有効期限満了までサービスの利用が可能だ。 楽天Edy残高は、別カードに引継ぎができないため、使い切ってから破棄する必要がある。 ...

Read more

バニラエア、バニラエアポイントプログラムを終了 ピーチポイントへのポイント交換サービスも開始予定

バニラエアは、2019年10月26日(土)より、バニラエアポイントプログラムを順次終了する。 2019年10月26日(土)までにポイント積算・使用・入会が終了し、2019年12月12日(木)までに搭乗ポイントの事後申請が終了。2019年12月19日(木)までに譲渡、ピーチポイントへの交換、退会が終了となる。 なお、バニラエアの運行終了後でもポイントを利用できるように、ピーチポイントへの交換サービスを2019年4月1日(月)より開始する。 ピーチポイントは1ポイント=1円相当として、航空券の購入などに利用可能だ。 ...

Read more

アコーホテルズのポイントをJALのマイルに交換できるサービス開始

アコーホテルズのポイントからJALのマイルに交換できるサービスが2019年2月28日(木)より開始した。 4,000リワードポイントが2,000マイルに交換する事ができる。申込日から2~3ヵ月後にマイルが積算される。 Le Club AccorHotelsのマイアカウントにログイン後、ポイント交換メニューから申込が可能だ。 ...

Read more

ANA、マイルで投資できる「マイル投資サービス」を開始

ANAは、2019年2月14日(木)より、マイルで資産形成を行う「マイル投資サービス」を開始した。 ANA Xでは、AMAマイレージクラブ会員向けに、おつり投資サービス「トラノコ」アプリで口座開設やおつりとポイントによる毎月の投資に対してマイルが付与されるサービスを2017年9月より開始している。 新たに、トラノコアプリ内でANAマイレージクラブのアカウントを登録すると、1カ月に1,000マイルの投資を選択することが可能となった。1,000マイルは500円分となる。 ...

Read more

JAL、国際線予約開始日を330日前から360日前に変更

JALは、2019年4月より、国際線の予約受付開始日を、搭乗日の330日前から360日前に変更すると発表した。 海外からのインバウンド需要が高まり、東京五輪が開催される2020年の国際線のフライト予約が約1年前から可能となることで、ホテルなどの予約と共に、旅の予定を早期に確定することができるようになる。 運用開始日時は2019年4月1日(月)10:00の予定だ。 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top