長崎県営バスと西肥バスが運行する都市間高速バスが交通系ICカードを使った新サービスを開始

電子マネー

長崎県営バスと西肥バスが運行する都市間高速バスが交通系ICカードを使った新サービスを開始

2022年8月26日

長崎県営バスと西肥バスが運行する都市間高速バスは、2022年9月1日(木)より、交通系ICカードを使った新サービスを開始する。

9月1日(木)以降、「佐々・佐世保・波佐見エリア」~「諫早・長崎エリア」間の利用を、相互利用可能な交通系ICカードで運賃を支払うと、1利用につき100円割引となる(大人片道普通運賃の場合)。

また、「佐々・佐世保・波佐見エリア」~「諫早・長崎エリア」間をnimocaで利用した場合、当月5回利用すると1,000 nimocaポイントを獲得できる。nimoca以外の交通系ICカードを利用した場合はポイントサービスの対象外だ。

なお、8月31日(水)で「2枚回数券」「ウルトラ回数券(10枚つづり)」の販売は終了となる。既に購入済みの回数券の利用は12月31日(土)まで利用可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-電子マネー
-, , ,

© 2023 ポイ探ニュース