三菱UFJニコス、提携先専用のQRコード決済やポイントサービスなどのシステムを提供開始

QRコード・バーコード

三菱UFJニコス、提携先専用のQRコード決済やポイントサービスなどのシステムを提供開始

三菱UFJニコスは、2022年1月27日(木)より、提携先が顧客に独自のQRコード決済やポイントなどのサービスを提供できるスマホアプリのシステム基盤を開発した。

提携先専用のQRコード決済やポイントサービス、クーポン配信などを基本機能に備え、機能改善やセキュリティ強化などの運用は三菱UFJニコスが行う。

第1弾として、セントレアと提携し、セントレアアプリを2022年2月17日(木)より開始する。QRコード決済の「セントレアペイ」では、セントレアカードからチャージしてセントレアのみで利用できる前払式の決済サービスとなる。買い物時には専用QRコードをアプリで読み取り、金額を入力して支払う事で、残高から支払う事が可能だ。

また、セントレアペイでの年間利用額に応じて会員ランクが設定され、ランクに応じてセントレアポイントを獲得できる。ブロンズの場合は300円につき1ポイント、シルバーは200円につき1ポイント、ゴールドは100円につき1ポイントとなる。貯まったポイントは1ポイント=1円としてセントレアペイの残高にチャージ可能だ。

ブロンズ シルバー ゴールド
年間利用額 9,999円以下 19,999円以下 20,000円以上
ポイント 300円につき1ポイント 200円につき1ポイント 100円につき1ポイント

セントレア内に掲示されているチェックインスポット専用のQRコードを読み取るとセントレアポイントを獲得できる特典や、セントレア内の物販店・飲食店などで利用可能なクーポンを定期的に配信する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース