三井住友カード、更新カードの郵送方法を普通郵便に変更

クレジットカード

三井住友カード、更新カードの郵送方法を普通郵便に変更

三井住友カードは、2022年4月以降の更新カードの郵送方法を普通郵便に変更する。

クレジットカードの更新カードなどは、簡易書留郵便で郵送されることが多いが、2022年4月以降は普通郵便での郵送となる。ただし、法人カードやキャッシュカード一体型など、一部対象外カードもある。

簡易書留郵便で届けて欲しい場合は、更新カードの有効期限月から2ヵ月前の月末までにwebサイトまたは電話での手続が必要だ。

なお、不正利用などがあった場合は、利用日から60日間に遡って補償されるため、「ご利用通知サービス」などを設定しておくと良い。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-,

© 2022 ポイ探ニュース