福島県、15市町村への来訪者呼び込みと域内における消費拡大を目的としたキャッシュレス決済ポイント還元キャンペーンを実施

QRコード・バーコード キャンペーン

福島県、15市町村への来訪者呼び込みと域内における消費拡大を目的としたキャッシュレス決済ポイント還元キャンペーンを実施

福島県は、2021年11月1日(月)~2022年1月31日(月)まで、福島県浜通り地域等15市町村の対象店舗でd払いを利用すると、12市町村で30%、3市町で15%のポイント還元キャンペーンを実施する。

福島県浜通り地域等15市町村への来訪者の呼び込みによる消費拡大を目的として、期間中に対象店舗でd払いを利用すると最大30%分のdポイントを獲得できる。

d払いはドコモのスマホ決済サービスだが、ドコモのスマホ以外でも利用することができる。12市町村(田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村)では30%で1人当たり5,000ポイントが上限だ。3市町(いわき市、相馬市、新地町)では15%還元で1人当たり5,000ポイントが上限となる。

獲得したdポイントは、d払いで利用するほか、dポイントカードで利用する事も可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード, キャンペーン
-, ,

© 2022 ポイ探ニュース