キャンペーン

水戸ホーリーホック、2018シーズンもホームゲームでTポイントが貯まるサービスを継続

水戸ホーリーホックは、2018年もホームゲームにTカードを持って行くとTポイントを獲得できるサービスを継続すると発表した。期間は2018年2月26日(月)から11月18日(日)まで。

水戸ホーリーホックのホームゲームにTカードを持って行くと、入場ポイントとして5 Tポイントを獲得できる。水戸ホーリーホックが勝利した場合は10 Tポイント獲得可能だ。

また、水戸ホーリーホックが2018年明治安田生命J2リーグ公式戦で勝利すると、翌日は茨城県内の対象店舗でTポイントが2倍となる。対象店舗は決定次第発表される。

なお、Tポイント・ジャパンは、2倍施策で付与される得点ポイントの総額10%相当分と、入場ポイントで付与したポイントの同数を1ポイント=1円として拠出し、水戸ホーリーホックへ協賛する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン
-, ,

© 2022 ポイ探ニュース