日本円ステーブルコインJPYCからQUOカードPayへの交換サービスを開始

QRコード・バーコード

日本円ステーブルコインJPYCからQUOカードPayへの交換サービスを開始

日本円ステーブルコインのJPYCでは、2021年9月10日(金)より、デジタルギフト「QUOカードPay」への交換サービスを開始した。

JPYCは、日本国内法上、暗号資産ではなく、資金決済法の前払式支払い手段となっており、誰でも購入することができる。日本円、ETH、BTCで購入でき、購入単位は1万円から選択可能だ。1 JPYC=1円で利用する事ができる。

2021年9月10日(金)よりQUOカードPayへの交換申請が開始となり、1万円単位で交換金額が100万円に到達すると交換終了だ。

交換したQUOカードPayは、登録したメールアドレスに届き、コンビニやドラッグストア、書店などでコードを提示してスキャンしてもらう事で支払う事ができる。足りない場合は現金と併用して支払う事が可能だ。

2021年11月頃にはQUOカードPayへの交換機能を正式リリースする予定となっている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-,

© 2021 ポイ探ニュース