NEXCO西日本、サービスエリアやパーキングエリアで月額3,500円の「ハイウェイコーヒーパス」サービスを開始

クレジットカード

NEXCO西日本、サービスエリアやパーキングエリアで月額3,500円の「ハイウェイコーヒーパス」サービスを開始

2021年7月1日(木)~11月30日(火)の間、NEXCO西日本のサービスエリアやパーキングエリアで利用できるハイウェイコーヒーパスを販売する。

サブスクプラットフォームを提供するfavyサブスクを活用し、月額3,500円で毎日コーヒー2本もらえるサービスだ。初月は2,800円となり、NEXCO西日本のサービスエリアやパーキングエリアの48店舗で、毎日対象商品2本を受け取ることができる。

専用サイトから申し込み、500名までの先着順での販売だ。Visa、Mastercard、JCB、Diners Club、American Express、Discoverの利用ができ、その他Apple PayやGoogle Payでも支払う事ができる。

利用時方法は、店舗を選択後にメニューを選ぶ。利用内容を確認し、会員権利用画面を提示することで受け取ることが可能。ハイウェイコーヒーパスは2021年12月31日(金)まで利用できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-,

© 2022 ポイ探ニュース