JCB、加盟店へのカード売上金支払いをpringで送金する実証実験を開始

QRコード・バーコード

JCB、加盟店へのカード売上金支払いをpringで送金する実証実験を開始

JCBは、2021年7月1日(木)より、加盟店へのカード売上金支払いをスマホアプリのpringを通じで送金する実証実験を行うと発表した。

2021年7月1日(木)~9月15日(水)まで、武蔵小山商店街のJCB加盟店を対象に、JCBから対象加盟店へのカード売上金支払いを日次で行う実証実験となる。通常、JCBの加盟店では、締め日に応じて原則月2回、加盟店への口座に売上金を振り込みしているが、JCBからの入金サイクルが日次になる事により、加盟店のキャッシュフロー改善に繋がる。

pringアカウントで受け取った残高は、pring同士での送金やローソンなどのSmart Code加盟店での支払いとして利用したり、登録口座への出金もできる。

実証実験を経て、今後全国のJCB加盟店へのサービス展開を検討していく。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース