クレディセゾン、2021年7月より海外旅行傷害保険の適用条件を変更 新たな特典を追加予定

クレジットカード

クレディセゾン、2021年7月より海外旅行傷害保険の適用条件を変更 新たな特典を追加予定

クレディセゾンは、2021年7月1日(木)出発分より、海外旅行傷害保険の適用条件を変更する。

2021年6月30日(水)出発分までは、海外旅行傷害保険は自動付帯となっていたが、7月1日(木)以降は、日本出国前に海外旅行を目的として利用した公共交通乗用具またはパッケージツアー料金を保険付きのセゾンカードまたはUCカードで支払っている場合に対象となる。また、日本出国後に、海外旅行を目的として利用した公共交通乗用具の利用料金を保険付きセゾンカードまたはUCカードで支払うと、支払ったときから保険が適用される。

出国前にパッケージツアーやリムジンバス、電車、飛行機の代金を対象カードで支払った場合は保険の対象となるが、レンタカーやタクシー、ホテル宿泊代を対象カードで支払っても対象外だ。

海外旅行傷害保険の条件変更により、プラチナ、ゴールド、ブルーなどの海外旅行傷害保険付帯カード保有者向けに7月以降に新たな特典が用意され、詳細は5月中旬頃に発表される。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース