マネックス証券、クレジットカードの利用でもマネックスポイントが貯まる「マネックスカード」を発行

クレジットカード

マネックス証券、クレジットカードの利用でもマネックスポイントが貯まる「マネックスカード」を発行

マネックス証券は、2021年春より「マネックスカード」の発行を開始すると発表した。

マネックス証券では、マネックスポイントを貯めるには投資信託の保有か株式の売買が必要だったが、新たに発行する「マネックスカード」は、クレジットカードの利用時応じてもポイントを貯めることができるようになる。

マネックスカードは、マネックス証券口座保有者向けのカードとなり、年会費は初年度無料、2年目以降は500円(税抜)だ。なお、年に1回でも利用がある場合は2年目以降も無料となる。クレジットカードの利用で貯まるポイントはマネックスポイントとなり、100円(税込)につき1ポイント貯まる。

貯まったマネックスポイントは、マネックス証券での株式手数料に充当したり、コインチェックで暗号資産に交換したり、他社提携ポイントに交換することが可能だ。

今後、マネックスカードで投資信託の積立を行えるサービスも開始する予定している。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース