タリーズポイントがサービス内容を見直し デジタルインビテーションチケットが1名から利用可能に

ポイントプログラム

タリーズポイントがサービス内容を見直し デジタルインビテーションチケットが1名から利用可能に

タリーズコーヒーでは、2021年2月1日(月)より、クラブタリーズ会員向けのポイントプログラム「タリーズポイント」のサービスを変更する。

タリーズポイントは、登録しているタリーズカードでの買い物1円(税込)あたり1 Beans貯まるサービスだ。1万Beans貯めると、デジタルインビテーションチケットに交換することができる。デジタルインビテーションチケットの利用条件が2月以降変更となる。1月末までは2名以上4名までの来店で好きなドリンク4杯まで全サイズ50%OFFだったが、2月以降は1名以上から利用可能だ。なお、1月末までに1万Beansと交換したデジタルインビテーションチケットも2月以降は1名から利用する事ができる。

また、公式アプリ限定で2,500 Beansと交換できるサイズアップチケットが追加される。好きなドリンクを無料で1サイズアップすることが可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース