ポイントプログラム

秋田銀行、ポイントサービスの「とくだね倶楽部」を2021年1月に終了 

秋田銀行は、2021年1月14日(木)で個人向けのポイントサービス「とくだね倶楽部」の取り扱いを終了すると発表した。

「とくだね倶楽部」は秋田銀行での取引に応じてポイントが付き、ポイントに応じてステージが決定する。ステージに応じて、ATM時間外手数料割引や振込手数料割引などのサービスを受けられる特典だが、2021年1月14日(木)で「とくだね倶楽部」が終了する。なお、新たに2021年1月15日(金)より「ATM無料サービス」の取り扱いを開始する。

秋田銀行で給与振込、年金振込、OnlyOneクレジット、OnlyOneデビット、通帳レス口座のいずれか1つ利用している場合、秋田銀行ATM時間外手数料が月3回まで無料となる。2つ以上に該当する場合は、秋田銀行ATM時間外手数料が月5回まで無料、うち月2回まではコンビニ等ATM手数料が無料となる。対象ATMはローソン銀行、E-net、セブン銀行、イオン銀行。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-,

© 2022 ポイ探ニュース