クレジットカード

再エネ発電所に寄付できるクレジットカード「みんな電力 エポスカード」が発行開始

みんな電力は、2020年10月15日(木)より、「みんな電力 エポスカード」の発行を開始した。

丸井グループとみんな電力は、2018年に資本業務提携を結び、再エネ利用に取り組んできた。新たに「みんな電力 エポスカード」を発行し、カードを使うことで再エネに関心を持つ方が増えることを目指していく。

「みんな電力 エポスカード」の入会時には、再エネ発電所の維持・開発に1,000円が寄付される。また、2021年4月には、廃プラ再利用など環境に配慮したクレジットカードが発行される予定だ。年会費は無料、新規入会時には2,000円分のエポスポイントを獲得できる。

みんな電力の支払をエポスカードにすることで、毎月の電気代の支払い分にポイントを利用する事も可能となる。みんな電力 エポスプランもあり、エポスカード会員の場合はエポスNetにログインし、検針票の写真を撮り、みんな電力ログイン用パスワードを設定するだけで申込できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2020 ポイ探ニュース