キャンペーン

滋賀県、マイナポイントにさらに5%の「滋賀応援ポイント」を付与する「滋賀県キャッシュレス推進事業」を実施

滋賀県は、2020年9月以降に開始するマイナポイント事業において、県独自でマイナポイントに最大5%の「滋賀応援ポイント」を付与する「滋賀県キャッシュレス推進事業」を実施すると発表した。

マイナポイント事業は、2020年9月から2021年3月までマイナンバーカードに対象のキャッシュレス事業者を登録し、登録したキャッシュレス決済を利用すると最大25%(上限5,000円)を獲得できる事業となる。

滋賀県では、マイナポイント事業で付与されるポイントに加え、2020年9月1日(火)~2021年3月1日(月)まで、5%(上限1,000円)の「滋賀応援ポイント」を付与する「滋賀県キャッシュレス推進事業」を実施する。マイナポイント事業のポイントと合わせると最大6,000円還元となる。

「滋賀県キャッシュレス推進事業」の対象キャッシュレス決済サービスは以下の通り。

  1. HOPマネー
  2. CoGCa
  3. 楽天Edy
  4. au PAY
  5. majica
  6. d払い
  7. WAON
  8. 楽天ペイ(アプリ決済)
  9. PayPay

なお、滋賀応援ポイントが前払によって付与される決済サービス(HOPマネー、CoGCa、WAON)については、申込者が滋賀県在住でなければならない。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン
-, , , ,

© 2020 ポイ探ニュース