QRコード・バーコード

メルカリ・メルペイ、メルペイ残高やメルカリポイントを送金できる「おくる・もらう」機能を開始

メルカリとメルペイは、2020年7月13日(月)より、メルペイ残高やメルカリポイントを送ったり受け取ったりできるサービス「おくる・もらう」を開始した。

1円(1ポイント)単位で送る事が可能となり、対象は売上金から購入するポイントである有償ポイントとメルペイ残高だ。キャンペーンなどで獲得した無償ポイントは送ることができない。マイナポイント事業のポイントも無償ポイントとなるため「おくる・もらう」の対象外だ。

送る場合はメルペイ画面から「おくる・もらう」を選択し、金額入力。メッセージカードデザインを選択する。「リンクをおくる」をタップし、SNSやメールなどで送る。受取人が「友だち確認依頼」を送付し、送信側が承認する事で送金が完了する。メッセージカードは24種類から選ぶことができ、今後、さらに拡大予定となっている。

メルペイ残高は1日回につき10万円/1日当たり10万円、メルペイポイントは1回当たり5,000ポイント/1ヵ月当たり5,000ポイントが上限となる。

また、キャンペーンなども予定している。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , ,

© 2020 ポイ探ニュース