良品計画、非接触型オンライン決済サービス「MUJI passport Pay」を導入

QRコード・バーコード

良品計画、非接触型オンライン決済サービス「MUJI passport Pay」を導入

無印良品を展開する良品計画は、2020年11月30日(月)より、無印良品162店舗で非接触型オンライン決済サービス「MUJI passport Pay」を導入した。

無料スマートフォンアプリの「MUJI passport」にクレジットカード情報を登録することで、無印良品の店舗で会計する際にMUJI Passportの画面上に表示する支払い用バーコードの提示だけでキャッシュレス決済することが可能となる。アプリ1つで支払いを完了させ、購入金額に応じた「MUJIマイル」も同時に獲得可能だ。

設定は、MUJI Passportアプリを起動し、「会員情報連携」を選び「MUJI.netメンバー」と連携されているかどうかを確認する。連携ができていれば、MUJI passportアプリのメニューから「MUJI passport Pay設定」を選択し、利用規約に同意後、PIN認証や生体認証、SMS認証のセキュリティ設定を行う。クレジットカードを登録または既に登録しているクレジットカードを選択後、「MUJI passport Payを利用する」をONにすると設定が完了だ。

支払い時には、レジでMUJI passportの会員証画面を提示し、バーコードをスキャン。支払コード表示ボタンを押し、認証後に表示されたバーコードをスキャンしてもらう事で支払が完了する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース