クレジットカード

三井住友カードと三井住友銀行のVポイントから楽天ポイントへの交換レートが変更

三井住友銀行と三井住友カードのVポイントでは、2020年10月1日(木)より楽天ポイントへのポイント交換を変更する。なお、法人カードのワールドプレゼントのポイントも変更だ。

現在は、Vポイントの場合500ポイントが楽天ポイント500ポイント分に交換でき、ワールドプレゼントの場合は200ポイントが1,000ポイントに交換できる。

2020年10月1日(木)より、Vポイント500ポイントが楽天ポイント350ポイントに、ワールドプレゼントは200ポイントが700ポイントへの交換となる。

2020年9月30日(水)まで 2020年10月1日(木)以降
Vポイント Vポイント500ポイント⇒楽天ポイント500ポイント(500ポイント単位) Vポイント500ポイント⇒楽天ポイント350ポイント(500ポイント単位)
ワールドプレゼント ワールドプレゼント200ポイント⇒楽天ポイント1,000ポイント(100ポイント単位) ワールドプレゼント200ポイント⇒楽天ポイント700ポイント(100ポイント単位)

なお、三井住友カードや三井住友銀行のポイントは2020年6月にVポイントにリニューアルされ、それぞれ統合することが可能となっている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , , ,

© 2020 ポイ探ニュース