QRコード・バーコード

そごう・西武で8種類の国内コード決済サービスの利用が可能に

そごう・西武では、2020年7月7日(火)より、様々なコード決済サービスを導入すると発表した。

これまでは、各種クレジットカード、nanaco等での支払いに限られていたが、新たに10種類のコード決済を導入する。

利用可能なコード決済サービスは、PayPay、楽天ペイ(アプリ決済)、LINE Pay、メルペイ、d払い、au PAY、ゆうちょPay、J-Coin Payとなり、インバウンド向けにAlipay、WeChat Payの利用も可能だ。

西武・そごうのポイントカード、クラブ・オン/ミレニアムポイントと併用することができ、それぞれのポイントも獲得できる。

対象店舗は西武池袋本店、西武渋谷店、西武所沢S.C.、西武秋田店、西武福井店、西武東戸塚S.C.、そごう横浜店、そごう千葉店、そごう広島店、そごう大宮店、そごう川口店。西武岡崎店、西武大津店、そごう徳島店、そごう西神店は対象外となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , , , , , , , , ,

© 2021 ポイ探ニュース