キャンペーン

One Harmony、The Wall Street Journal定期購読クーポンへのポイント交換サービスを開始

オークラ ニッコー ホテルマネジメントは、2020年3月16日(月)より、One HarmonyのポイントをThe Wall Street Journalの定期購読クーポンに交換できるサービスを開始した。

ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は、ダウ・ジョーンズが発行するニュースや専門家による分析記事を配信している媒体だ。WSJ.comは速報ニュースストリーミング、ウォッチリスト、アラート機能、データフィードなどの機能が提供され、英語版のほか日本語版も用意されている。

One Harmonyの2,000ポイントがWSJデジタル版 購読クーポンの1年分に交換することが可能だ。交換したクーポンコードをWSJデジタルにアクセス後、入力することで1年間利用可能となる。なお、2020年9月15日(火)までの期間限定サービスだ。

WSJデジタル版は通常、最初の2ヵ月は100円、3ヵ月目以降は月額2,899円となり、新規に1年間申し込む場合は29,090円必要だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン
-, , ,

© 2020 ポイ探ニュース