QRコード・バーコード 電子マネー

総合ディスカウントストアのPLANTがプリペイド型電子マネー「PLANT Pay」をリリース

北陸地区を中心に展開する総合ディスカウントストアのPLANTでは、2020年4月21日(火)より、全国のPLANT店舗で利用できるプリペイド型電子マネー「PLANT Pay」を開始する。

同社は2005年からクレジットカードの「PLANTカード」を発行しているが、新たに独自の電子マネーである「PLANT Pay」を開始する。

PLANT Payは、チャージする度にボーナスが加算されるプリペイド型電子マネーとなり、アプリをダウンロードするとカードがなくてもスマートフォンだけで利用する事ができる。入会金や年会費は無料。なお、スマホアプリや専用webページで会員登録すると、100円分の限定ボーナスを獲得できる。

年間利用額に応じて、チャージ時のボーナス付与率が変わり、最大2.0%のボーナスを獲得することが可能だ。毎月15日と30日の「チャージの日」にはチャージのボーナス率が2倍となり、最大4.0%のボーナスを獲得できる。

スタンダード ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ
年間利用額 10万円未満 10万円~20万円未満 20万円~30万円未満 30万円~50万円未満 50万円以上
チャージボーナス付与率 0.5% 0.7% 1.0% 1.5% 2.0%

なお、PLANT Payの会員ランクは前倒しのランクアップも可能となり、年度の途中で20万円を超えた場合は翌月からシルバー会員に、30万円を超えた場合は翌月からゴールド会員にランクアップし、登録月の翌々年まで特典を利用することが可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード, 電子マネー
-,

© 2020 ポイ探ニュース