クレジットカード

三井住友カード、Visaのタッチ決済などで寄付できる「タッチハッピープロジェクト」を開始

三井住友カードは、2020年2月3日(月)~5月31日(日)の間、国内加盟店でVisaのタッチ決済を行うと、1回につき1円が寄付される「タッチハッピープロジェクト」を開始した。

タッチハッピープログラムは、期間ごとにテーマを設け、テーマに沿った貢献活動を行う団体に寄付するプログラムだ。三井住友カード発行のカードでVisaのタッチ決済を行うと1回につき1円寄付される。

また、三井住友カード公式twitter 1リツイートまたは1いいねにつき1円、三井住友カード公式Facebook 1フォローまたは1いいねにつき1円の寄付となる。

第一弾は、「食」を課題に設定し、日本初のフードバンク団体であるセカンドハーベスト・ジャパンへの寄付となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース