クレジットカード

セディナ、カード決済と連動した「セディナキャッシュバッククーポン」の実証実験を開始

セディナと野村総合研究所は、2014年8月4日(月)から2014年10月31日(金)までの間、クレジットカード決済と連動した加盟店キャッシュバッククーポンサービス「セディナキャッシュバッククーポン」の実証実験を開始すると発表した。

「セディナキャッシュバッククーポン」は、事前に同意したカード会員の属性情報やカード利用履歴、スマートフォンの位置情報、特定の日時などに応じて、その会員に合った加盟店のキャッシュバッククーポンを会員のスマートフォンに配信するサービスだ。

「セディナキャッシュバッククーポン」では、野村総合研究所のCard Linked Offer(カード・リンクド・オファー)サービスを実現するプラットフォームを利用する。CLO サービスは、アメリカですでに1億5千万人以上の利用者がいるクレジットカード決済と連動した送客サービスだ。

2014年8月4日(月)から2014年8月31日(日)までの間で「セディナキャッシュバッククーポン」のモニター会員を1万人募集し、カード会員はセディナと野村総合研究所の利用規約に同意すると、キャッシュバッククーポンをスマートフォンで受け取ることができる。スマートフォンで、エントリー後に該当店舗でカード決済すると、キャッシュバックを受けられる仕組みだ。

参加加盟店はOPA(大宮、聖蹟桜ヶ丘)、QVC、ディノス、三井アウトレットパーク(木更津、幕張)、洋服の青山、ラゾーナ川崎プラザ、ららテラス 武蔵小杉、ららぽーと(柏の葉、新三郷、TOKYO-BAY、横浜)となり随時追加予定となっている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース