You Are Here: Home » QRコード・バーコード » LINE Pay、企業から個人に送金できる「LINE Payかんたん送金サービス」を開始

LINE Pay、企業から個人に送金できる「LINE Payかんたん送金サービス」を開始

LINE Pay、企業から個人に送金できる「LINE Payかんたん送金サービス」を開始

LINE Payは、2019年7月22日(月)より、企業から個人に送金できるサービス「LINE Payかんたん送金サービス」を開始した。

報酬やインセンティブなどの給与以外の臨時収入を受け取る人や機会が増加し、受け取り方も銀行口座振り込み以外の手段も求められ始めている。

LINE Payかんたん送金サービスは、企業から個人にダイレクトで「LINE Pay」を報酬やインセンティブなどの臨時収入を受け取り可能にするサービスとなり、企業立て替え金精算、経費・交通費精算、ECでの返品に伴う返金、クラウドソーシング報酬受け取り、リユース買取代金の受け取り、ポイント交換、キャンペーン懸賞金やキャッシュバックなどで利用できる。

「LINE Pay」メインメニュー内に「LINE Payナンバー」が表示されており、「LINE Pay」ユーザーであれば「LINE Payかんたん送金サービス」導入企業に「LINE Payナンバー」を登録する事で受け取り可能になる。1回の受け取り上限額はLINE Cash(本人確認前アカウント)は10万円、LINE Money(本人確認後アカウント)は100万円まで。

受け取ったLINE Pay残高は、コード決済加盟店やLINE PayカードによるJCB加盟店での利用、銀行口座への出金もできる。銀行口座への出金には200円(税抜)の手数料が必要だ。LINE Payでの支払時には、前月の利用実績に応じて0.5~2.0%のLINEポイント(2019年8月以降はLINE Payボーナス)を獲得できる。

なお、2019年7月22日(月)よりクラウドソーシングの報酬で貯めたRealPayで導入を開始し、ポイントタウン  by GMOなどでも導入を予定している。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6846

© 2013 ポイ探

Scroll to top