You Are Here: Home » プリペイドカード » オリコ、オンライン上で法人カードを即時発行するサービスを開始

オリコ、オンライン上で法人カードを即時発行するサービスを開始

オリコ、オンライン上で法人カードを即時発行するサービスを開始

オリコは、FintechスタートアップのHandiiと提携し、法人向けウォレットサービス「paild(ペイルド)」を2019年秋頃にリリースすると発表した。

paildは、オンライン上で法人カードを即時発行できるウォレットサービスで、従来の法人クレジットカードと異なり、オンライン上でプリペイド式の法人カードを何枚でも即時発行することができる。なお、プラスチックカードの発行にも対応するが、即時発行は対応していない。

バーチャルカードの基本料金は無料となり、カード1枚につき300円の月会費がかかる。また、プラスチックカードの発行を選択した場合は発行時に1枚500円の発行手数料が必要だ。

paildの導入により、企業の利用目的に応じた枚数のカードを発行でき、事前にチャージされた金額の範囲内での決済となるため、クレジットカード利用限度額を気にせずに決済する事が可能だ。

paildは、2019年6月25日(火)より事前登録の受け付けを開始し、2019年秋頃から発行を開始する。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7107

© 2013 ポイ探

Scroll to top