You Are Here: Home » プリペイドカード » WebMoney CardにICチップが搭載 名称が「WebMoneyプリペイドカード」に変更

WebMoney CardにICチップが搭載 名称が「WebMoneyプリペイドカード」に変更

WebMoney CardにICチップが搭載 名称が「WebMoneyプリペイドカード」に変更

ウェブマネーは、2019年3月14日(木)より、Mastercardブランドのプリペイドカード「WebMoney Card」の名称を「WebMoneyプリペイドカード」に変更すると発表した。

また、従来は搭載されていなかった「ICチップ」も搭載され、より安全に利用することが可能となる。

WebMoneyプリペイドカードの年会費は無料、発送手数料も無料だ。WebMoneyプリペイドカードをWebMoney加盟店で利用すると0.5%分のWebMoneyが還元される。Mastercard加盟店では還元対象外だ。

WebMoney CardからWebMoneyプリペイドカードへの切替も可能となり、3月14日(木)以降に公式アプリ「WebMoneyカードケース」より再発行すればICチップ付きのカードが届く。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6343

© 2013 ポイ探

Scroll to top