You Are Here: Home » キャンペーン » ローソン、消費期限が近い商品購入でLINEポイントを獲得できる実証実験を開始

ローソン、消費期限が近い商品購入でLINEポイントを獲得できる実証実験を開始

ローソン、消費期限が近い商品購入でLINEポイントを獲得できる実証実験を開始

ローソンは、2019年2月12日(火)~28日(木)までの間、ローソンゲートシティ大崎アトリウム店で電子タグ(RFID)を活用した実証実験を開始した。

対象商品に貼付した電子タグ(RFID)を棚に設置したリーダーで読み取ることで、消費期限が近い商品を特定。実験用LINEアカウントで登録している方に情報を通知し、対象商品を購入すると、後日LINEポイントが10ポイント付与される。

LINEポイントの対象となるのは、LINE Payでの支払および電子レシートの発行が必要となる。

対象商品は、商品に記載されている土日を除く消費期限前日の18時~22時まで。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6267

© 2013 ポイ探

Scroll to top