You Are Here: Home » ポイントプログラム » 相模原市、地域活動や健康活動で「さがみはらポイント」を付与し、商店街などで利用できるサービスを開始

相模原市、地域活動や健康活動で「さがみはらポイント」を付与し、商店街などで利用できるサービスを開始

相模原市、地域活動や健康活動で「さがみはらポイント」を付与し、商店街などで利用できるサービスを開始

神奈川県相模原市は、2018年4月から地域活動や健康活動でポイントを付与し、商店街や特産品を購入できるサイト「めいぶつチョイス」で利用できるサービスを開始した。

既に実施している「健幸ポイント」の交換メニューに「さがみはらポイント」を追加。また、防犯・防災・交通安全・環境美化など、安全・安心なまちづくりに関する活動をした方に「地域活動ポイント」として、さがみはらポイントを付与する。基本ポイントは1活動あたり200ポイントとなるが、活動のリーダーは600ポイント(通常の3倍)、サブリーダーは400ポイント(通常の2倍)となる。

また、マイナンバーカードを取得し、マイキープラットフォームのマイキーIDを取得すると、クレジットカード会社のポイントやマイルを、さがはらポイントに合算することが可能となる。

さがみはらポイントは、特産品等を購入できる「めいぶつチョイス」で1ポイント=1円として利用することができ、ポイントで足りない分は、クレジットカードで支払うことも可能だ。また、sagamixでは、ポイントで商品の購入ができ、相原二本松商店街やふちのべキララカード会では商品券と交換して利用可能だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7093

© 2013 ポイ探

Scroll to top