QRコード・バーコード

福岡市、LINE Payを活用したキャッシュレスプロジェクトを開始

LINE Payは、2018年6月12日(火)に、福岡市が実証実験をサポートする「福岡市実証実験フルサポート事業」の「キャッシュレス」に関する実証実験プロジェクトに採択されたと発表した。

2018年6月中には、福岡市の動植物園、美術館、博物館、自転車駐車場などの市施設と、市内各所の屋台、タクシー、商店街などの民間施設でLINE Payを導入し、キャッシュレス・ウォレットレスの実証実験を行う。

利用者は、LINE Payに銀行口座を登録すると、アプリの操作だけでLINE Payにチャージすることが可能だ。チャージした、LINE Pay残高はQRコードやバーコード決済で利用することができる。なお、2018年6月以降は、LINE Payの利用実績に応じて、最大2%のLINEポイントを獲得できるサービスも開始している。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース